2018年03月24日

2018ドマカフェは営業体制が大きく変わります。

begle


皆さんに大切なお知らせ。
ドマカフェは今年から大きく変わろうとしています。


ドマカフェをつくった理由として、
10数年前の島根県はほんと何もないところでした。
東京で吉祥寺、新宿や渋谷が遊び場だった自分の目に写る島根はモノクロの世界。
あるはずのものが無い世界。
この事態に精神のバランスが崩れ5〜6年は鬱状態だったような気がします。それくらいショックで島根は暗く辛い場所でした。
その気持ちが爆発的なエネルギーとなってドマカフェが生まれました。
これは今思うと面白いことで、もし、移り住んだときのこの何もない田舎の大好きな自分だったらドマカフェは絶対に誕生していなかったと思う。

そんな島根も当時と比べると考えられないくらい激変してきた。失った5〜6年を本気で返してほしいくらい街は行くところに溢れ都会化してきた。
すると不思議なことにドマカフェと自分を繋いでいた何かを考えるようになってきました。
あるはずのものが無い世界が普通の田舎に変わったことで、自分の精神安定剤だったドマカフェの必要性が薄れてきた感じ。これを機会に変わってもいいのではと。

冬から開けているメサドライブに、仕事としても生き方にしても、
より自分らしさを発揮できる何かヒントがある気がしてその先にあるものを知りたくなりました。

これからドマカフェのカフェ営業は終わりになります。

4月から月に数回のかなえ氏によるランチ付きスイーツ教室。
ここでは今までにないドマの姿が見られるはず。
出張カフェやケータリングで動きのあるドマカフェ、
そして週末のみメサドライブはひきつづき今のスタイルでつづけます。
(メサドライブではドマフードやコーヒーなどお持ち帰りもできます。)

新たな一歩となる展開もあって、
自分がデザインしたものが形になる仕事を、友人たちと始めました。
メサドライブがそことうまく連動してくれればと思っています。

支えてくださった皆さんにとても感謝しています。
皆さんとドマカフェに自分はとても救われました。
13年つづけた形が変わっても根底にあるものはドマカフェそのものなのでこれでお別れではないです。また期待して見守って頂けるとうれしいです。
shun

domacafe at 23:31│clip!お知らせ