shun

2017年03月21日

ドマboxmarkt

ドマ内

shunさん、
ドマ内を少しずつ手を加えております。

ドマカフェ入ってすぐの跳び箱前に
ドマショップ作ります。
まずは枠造作中。
これから
ヤスリ、
塗って、
照明付けの準備
そして
もうちょっと高い位置に設置します。

商品ぼちぼち
決めます。

domacafe at 00:00|Permalinkclip!
2017年01月20日

ホラーとメルヘン

裏庭雪


三瓶は朝未明から雪。
それもかなり本気な降り方。
外はうす暗くて、けっこう寒い。
こんなとき思い出すことがある。
 
まず「シャイニング」という映画。
深い雪に閉ざされる冬のあいだホテルの管理人に雇われたジャックという男がしだいに常軌を逸した行動をとっていく話。

この暗さといい、この閉塞感といい、まるであの映画。 
ジャックの気持ちわかる気がする。

もうひとつは、小さいころ家族で八丈島という島に住んだことがある。
日本のハワイといわれるくらい雪になじみのないところ。
でも一回雪が降ったのを覚えている。

ある朝、雪が降っているのを知って飛び起きた。
住んでいた高台にある教員住宅のすぐ下の校庭が真っ白で、
それを見たとたんよく読んでもらった「さむがりやのサンタ」や「てぶくろ」などの雪にまつわる絵本の話が急に目の前で本当のことになったこと、そして空想してた一部が自分の中から飛び出しちゃった、あの雪の朝のことを考えるとすごくいい思い出。

シャイニングも好きな映画だし、こんな過去もあり意外と雪を憎んでない。(shun)

domacafe at 23:30|Permalinkclip!
2017年01月13日

4回暖め

薪
東京からここに来て出来ることが一気にふえた。
(必要に迫られたんですけど)
大工仕事や草刈り、料理、車の整備、カフェ経営。
そしてストーブに使う薪作りもそのひとつ。

アメリカでは薪ストーブにかかわる人は3回暖められると言われているらしい。
一回目は薪割りをするとき、
2回目はその薪を運ぶとき、
最後はその薪で家を暖めるとき。
(じぶんの場合その熱でお茶をつくり飲む場合もあるので計4回暖めを独占)

こんな楽しみもありつつ、
今日はちがう場所で乾燥させていた薪、軽トラいっぱい(100キロ以上)をカフェに運びました。
(shun)

domacafe at 17:55|Permalinkclip!